予感みたいなものでしょうか、確かに待ち望んでいたような気がします

 新しい地球を。それも内側の投影で、めちゃめちゃ自分好みにして。

 こんな時に不謹慎ではありますが、もう楽しくて仕方ないです。

 何がって?生きるのがですよ!